紙袋ポリ袋の製作なら様々な要望に応えてくれる

紙袋印刷なら専門店のマークに依頼しましょう。

今までは最小ロットは10000枚とされる場合が多かったのですが、こちらではロットの極小化に成功し、最小200枚からのオーダーすることができます。

これにより、必要な時に必要な量だけの注文が可能となりました。

従来では仕方なく既製品を使うしかなかった状況でも、オリジナルデザインの紙袋の使用が可能となります。

また最短10日の納期で手元に届きます。

これにより急に紙袋が必要になった時にも安心です。

また分納にも対応しており、まとまった量を発注して、手元の在庫が減ってきたら届けてもらうこともできるため、在庫を置く場所についても心配ありません。

印刷工程は完全デジタル化されているため、完成品ができる前にかなりイメージを膨らませることができます。

現物を見て、色がイメージと違うなどということは少ないでしょう。

また、基本的にデザイン料が無料であることも魅力です。

デザインのイメージがあれば、それを伝えれば形にしてもらうことができるので、考えているデザインがあれば伝えてみるといいでしょう。